大橋のぞみは現在何してる?超絶美人の女子大生になっている!?

2008年に公開されたジブリ映画「崖の上のポニョ」で主題歌を務めたことで一躍その名を馳せた大橋のぞみさん。

その当時8歳という若さでしたが、あれから12年という年月を経て彼女自身の容姿や中身にも多くの変化があったようです。

2020年現在、なんと彼女は既に女子大学生として学業に専念しているというウワサもありました。

今回は大橋のぞみさんの通う大学についてや、現在のお顔、また今後芸能界復帰は果たすのかについて詳しく見ていきましょう。

大橋のぞみの現在|今何しているのか

「崖の上のポニョ」大ヒットから早いもので10年以上という年月が経ちましたが、大橋のぞみさんは現在何をされているのでしょうか。

実は2020年現在で、彼女は「21歳」とれっきとした大人の女性になっているんです。

私たちが知っている大橋のぞみさんといえば、まだまだあどけなさ満載のお子様時代でしたから、現在の年齢を聞いて二十歳を超えているというのはかなりの衝撃ですよね。

そこで気になる彼女の現在ですが、大学生をしているという気になる情報がありましたので早速見ていきましょう。

既に女子大生になってる?

こちらが12年前の大橋のぞみさんです。

この写真ではまだまだ子供真っ盛りの彼女ですが、2020年現在ではすでに女子大生というのはなんとも信じがたい事実ですよね。

そんな大橋のぞみさんが通っている大学として最も有力なのが「武蔵野大学」という私立大学だそうです。

そもそも彼女は将来の夢として「保育士」になることをしきりに発言していたとか。

武蔵野大学には「幼児教育学科」という、将来的に子供と接することを仕事にしたい学生のための学科が用意されています。

また、大橋のぞみさんが通っていた中高は、横浜市にある「横浜市立桜丘高等学校」という説が濃厚で、2020年現在の偏差値は60を超えています。

一方の武蔵野大学は偏差値が55~60ということで、この点から見ても彼女が同大学に通っているという情報が最も正しいのではないかとされています。

そんなわけで、真偽については本人にしか分かりませんが、いずれにせよ21歳という成人女性となった大橋のぞみさん。

そんな彼女に関して、皆さんが最も気になるのが現在のお姿ですよね。

なんでも、とある人気アイドルにそっくりなんて気になる情報もありましたので、続けてご紹介していきます。

超絶美人な現在の姿が話題に!

2020年で21歳という、大人になった大橋のぞみさんの容姿はどのようなものになっているのでしょうか。

こちらが2020年現在、女子大生となった彼女のお写真になります。

なんだか純朴で、とても可愛らしい女性に成長していますよね。

芸能界で人気を博していたという変な傲りは感じられず、彼女自身の人柄の良さが感じ取れる一枚です。

因みにこの写真に関して、アイドルの「ぱるる」さんに似ているという声がSNS上で上がっており、密かに話題となっていました。

比較のために、ぱるるさんのお写真も見てみましょう。

確かにほっぺのあたりと、目のクリっとしたところが似ていますよね。

2008年当時からその可愛らしさで人気を集め、将来を楽しみにされていた大橋のぞみさんですが、あのぱるるさんとそっくりという声も上がることから、やはり潜在的な顔立ちの良さを持っていたことが分かりますね。

大橋のぞみの現在|芸能界から姿を消した理由

大人になった今でも、十分その可愛さが健在の大橋のぞみさんですが、彼女は一体なぜ芸能界から姿を消してしまったのでしょうか。

そこに何か明確な理由はあったのか。

早速見ていきましょう。

芸能界から引退したのはいつ?

そもそも大橋のぞみさんは芸能界から「干された」わけではなく、自らの決断で「引退」されていたそうなんです。

彼女が正式に芸能界からの引退を宣言されたのは2012年の3月、年齢にして13歳の時のことでした。

その当時の引退理由としては「学業に専念するため」というもので、実際に2020年現在は大学で保育士になるために勉強しているという情報もありましたし、将来を見据えてご家族と一緒に決断したものと思えますよね。

芸能界って本当に厳しい場所ですし、一度大きな人気を博したからといってその後が安泰になるわけでもありません。

2008年当時の大ヒットは事実として捉えつつも、しっかりとその先を見据えた大橋のぞみさんとそのご家族の素晴らしい決断だと感じますよね。

しかし、大橋のぞみさんの芸能界引退における理由に関して、こんな美談の裏に一つの気になる噂がありました。

それは同じく子役として人気を持っていた「芦田愛菜」ちゃんの存在です。

そもそも彼女が引退に関係しているのか、だとすると一体どのような影響を大橋のぞみさんに与えたのか、続いてご紹介していきます。

引退理由は芦田愛菜の存在があったの?

大橋のぞみさんとほぼ同時期にその存在が世に広まり始めた子役の一人に芦田愛菜さんが挙げられます。

芦田愛菜さんといえば、2010年に放送された「mother」をきっかけにブレイクし、その後は同じく子役の鈴木福君と一緒に「マルモリダンス」を披露したことで一気にブレイクしました。

2017年に芦田愛菜さんは、紅白歌合戦に7歳という若さで出演し、それまで大橋のぞみさんが保持していた同番組における最年少出場記録を2年も上回る結果を残しました。

実際にこの記録打破をきっかけに、大橋のぞみさんのメディア出演が激減したとされています。

芦田愛菜さんだけでなく鈴木福君など、その当時の子役業界の生存競争は熾烈を極めており、それがきっかけで引退を宣言したという説も有力だそうです。

しかし当時の大橋のぞみさんの芸能界状況がどうであれ、実際に彼女のおじいさまが引退に関して「もともと学業への熱意を強く持っていたことから、そこまで芸能界を引退することに対しては苦渋の決断ではなかった」とおっしゃっていたそうです。

激しい芸能界での生き残り事情や、自身が本当にやりたいことなど、様々なことを考えに考え抜いた末に「芸能界」という不安定な世界ではなく、「保育士」というご自身の本当にやりたいことを追い求める人生を選択したのであれば、賢明な判断だと思えますよね。

大橋のぞみの現在|芸能界復帰はあるのか

ご自身の人生観や、その当時の芸能界における子役生存状況など、数々の要因が絡み合って「芸能界引退」という決断を下した大橋のぞみさん。

そんな彼女ですが、大人になり、再び芸能界でやっていきたいという思いを抱くのも一つ選択肢としては考えられますよね。

そこで続いては、彼女が今後芸能界復帰を果たすことはあるのかについて見ていきましょう。

大学卒業後の進路は?

大橋のぞみさんは大学卒業後、一体どんな進路を歩んでいくつもりなのでしょうか。

彼女がもし大学に通っていて、保育士という目標に突っ走っているのであれば、その道を極めるプロフェッショナルとしてお仕事をしていく可能性が高いですよね。

実際、彼女が大学に通っているかどうかすら定かではありませんし、具体的にメディアに大学卒業後の進路について語っているという情報は得られませんでした。

しかし、ひとまず目の前の学業に集中し、保育士という職業が彼女に合っているのかどうか確かめてから、芸能界での活動復帰を検討しても全く問題ないですよね。

まだ20代に入られたばかりですし、これから時間はたっぷりありますから。

芸能界復帰の可能性は低い?

実は大橋のぞみさんは、芸能活動は小学生までとご自分の中で初めから決定していたそうなんです。

正直なところ、先ほどもご紹介した芦田愛菜さんや鈴木福君などのライバル子役タレント台頭による芸能界引退も理由の一つとしては考えられますが、幼い頃から将来は子供の教育に携わる仕事に就きたいと公言していたそうなので、芸能界への復帰はあまり考えられないという印象です。

しかし、大橋のぞみさんが引退を発表した際、過去の共演者やお世話になったスタッフに対して入念に「今までお世話になりました」という挨拶をしていたそうなので、もしかしたらいつか戻ってくる時のことを見据えた彼女なりの芸能界に対するしたたかな思いが存在しているのかもしれませんね。

まとめ

大橋のぞみさんがブレイクしてから早いもので10年以上が経過しました。

現在は大学で幼児教育の分野を専攻されているようですので、まずはご自身が本当にやりたいことを、とことんやりつくして欲しいですよね。

その後釜と言っては何ですが、未だにその整ったルックスは抜群ですし、大人になった彼女の演技や表情も気になりますので、是非積極的な芸能界復帰を検討していただけると嬉しいですよね。

今後、大橋のぞみさんがどのような人生を送っていくのか、楽しみで仕方がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です