【熱愛】菅田将暉と小松菜奈の結婚まとめ|事務所がコメントを出さないワケは!?

菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛報道は世間を大きく騒がせることとなりました。

ともに10代や20代からのカリスマ的支持を集め、男女人気が高いお二人。

熱愛報道に対して応援のコメントが多く寄せられる中、菅田将暉さんと小松菜奈さんの結婚が待ち遠しいという人も少なくないのではないのでしょうか。

今回は菅田将暉さんと小松菜奈さんの過去の恋愛、また熱愛報道に対する事務所の対応からお二人の結婚の可能性について探っていきます。

菅田将暉と小松菜奈|熱愛馴れ初めは?

若手俳優として人気実力ともにナンバーワンとも言われている菅田将暉さん。

2009年9月6日に人気特撮シリーズ「仮面ライダーW」にて仮面ライダーシリーズ最年少・初出演で初主演と輝かしく俳優デビュー。

一方お相手の小松菜奈さんは、ハーフのような端正な顔立ちが人気のモデル兼女優。

その美しい顔立ちから映画情報サイト「TC Candler」が毎年発表する「世界で最も美しい顔2018年」 にて、当時としては日本人歴代最高の31位を記録しています。

芸能界の若手トップランナーとして活躍するお二人は共演回数も必然的に多くなっていきます。

共演が多い菅田将暉と小松菜奈

お二人の共演作品をまとめてみましょう。

菅田将暉さんと小松菜奈さんの共演作品

  • 映画「ディストラクション・ベイビーズ」(2016年5月21日)
  • 映画「溺れるナイフ」(2016年11月5日)
  • ファッションブランドアンバサダー「niko and …」(2018年3月9日~ )
  • 映画「糸」(2020年公開日未定)

演技力のあるお二人ということもあり、特に映画での共演が目立ちます。

中でも映画「溺れるナイフ」での演技はファンを悶絶させる内容でした。

作品内で人気モデル役を演じた小松菜奈さんと傍若無人なクラスメイト役を演じた菅田将暉さん。

菅田将暉さんが小松菜奈さんの顔に唾を吐きかけたりと過激なシーンもある中、特に話題を集めたのはファンの間で”顔ペロ”とも称されたキスシーン。

小松菜奈さんが飲んだジュースが口元からこぼれ、菅田将暉さんがそれを舐めてからのキスをするという内容に、ネット上では「ヤバすぎる!」との声が続出しました。

過去に共演した映画「ディストラクション・ベイビーズ」の初日舞台挨拶では「菅田将暉さんのことが嫌いでした。」と明かした小松菜奈さんでしたが、その後の「溺れるナイフ」のインタビューでは、撮影中菅田将暉さんが支えとなって撮影に真剣に取り組むことができたと告白。

また、小松菜奈さんから見た菅田将暉さんは映画内の役そのもので、「つい追いかけたくなる雰囲気」と表現していることもありました。

以前から何かと話題になるお二人の組み合わせでしたが、ついに熱愛が報じられることとなります。

2020年熱愛発覚

菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛スクープは2020年3月20日「スポーツニッポン」によって報じられます。

同紙によると、交際に発展したのは2019年秋、

ダブル主演映画「糸」の撮影中に菅田将暉さんが小松菜奈に猛アピール。

引用:スポーツニッポン

という内容でした。

さらに同紙ではお二人の知人とされる人のコメントも掲載。

「長らく友人関係が続いた二人ですが、菅田将暉さんは小松菜奈さんの飾らない人柄にかねてより好意を寄せていたようです。小松菜奈さんも菅田さんのひたむきに演技に向き合う姿を尊敬しているようで、お似合いのカップルですね。」

引用:スポーツニッポン

この新聞が発売された日の朝の情報番組ではどの局でもお二人の熱愛を報じるというお祭り騒ぎ状態を見せました。

また2020年4月7日には「NEWSポストセブン」に菅田将暉さんと小松菜奈さんのUSJデートの目撃情報も掲載されていました。

菅田将暉さんと小松菜奈さんのデートが目撃されたのは1月7日。

目撃者の話によるとお二人の他にはかつて菅田将暉さんと交際の噂もあった堀田茜さんの姿もあったそうです。

引用:NEWSポストセブン

熱愛スクープに世間はざわつきましたが、それ以上に話題を集めるのは”公開デート”とも言われるテレビ番組での共演です。

菅田将暉と小松菜奈の公開デート

2020年4月公開とされていた(新型コロナの影響で現在は未定)映画「糸」の番宣として、熱愛報道の後もテレビ番組に多数出演することとなった菅田将暉さんと小松菜奈さん。

2020年4月10日には「ぴったんこカンカン」に2人揃ってゲスト出演、バスク料理、タイカレーやたこ焼きといったグルメや、頭をもみほぐす”絶頂睡眠”を体験する様子が放送されました。

小松菜奈さんの大好物だという豚足を食べる場面では、提供されたオリジナル豚足料理を食べた菅田将暉さんが「うまい!」というと小松菜奈さんが顔を覗き込み「好き?」と尋ね、それに対し菅田将暉さんが「すげー好き!」というラブラブっぷりを披露しています。

2020年4月13日放送の番組「『クイズ!THE違和感』初回3時間SP!!」ではクイズの出題者として出演したお二人。

同番組では、映像や写真に潜む違和感をクイズにし、回答者はそれを答えるというスタイルで、お二人は番宣VTR中の違和感の1つとして二人三脚姿で登場しました。

菅田将暉さんと小松菜奈さんは2020年4月23日に放送されたバラエティ番組「VS嵐」にも、映画「糸」チームとして出演しています。

番組内ではお互いの直してほしいところを聞かれ、菅田将暉さんは撮影現場にはおしゃれをしていかないタイプであるが、小松菜奈さんがばっちりおしゃれしてくるタイプでそれに合わせなければいけなくなって大変と明かしています。

一方の小松菜奈さんは、菅田将暉さんがコメントを残したあとに、「じゃあ、小松菜奈さんが素晴らしいことを言って締めてくれます!」という無茶ぶりをしてくるところが凄い嫌だと不満を話しました。

まるでカップルのようなやりとりを公共の電波で披露し続けています。

菅田将暉と小松菜奈の結婚の可能性について

誰が見ても仲のいいカップルのようなお二人ですが、菅田将暉さんと小松菜奈さんの結婚の可能性はどのくらいあるのでしょうか。

過去のインタビューやテレビ番組での発言にあった、恋愛観や結婚願望から探っていきます。

小松菜奈の恋愛観

小松菜奈さんの恋愛観についてみてみましょう。

自身の結婚願望について話すことはあまりしていないようですが、2016年12月29日「ORICON NEWS」のインタビュー記事では理想の男性像に加えて、恋人との理想の関係について話しています。

「大人の落ち着きもありながら、少年みたいな無邪気さがある人がいい」

と理想の男性像を語りながら、

「仕事でも趣味でも、何かを頑張っている人がいいです。恋人も大事ではあるけれど、まずは自分のやりたいことを思い切り楽しんでいる人。私自身もそうありたいと思っていて、お互いに仕事のことを相談しあえるような相手が理想的です。」

引用:ORICON NEWS

2016年12月15日雑誌「Movie Walker」のインタビューでは小松菜奈さんが一目惚れについて語る部分があります。

「仕事でもプライベートでも、あ!いまだ!という直感はすごく大事にしています。おのときこうして良かったと思えることが今まで沢山ありました。」

引用:Movie Walker

小松菜奈さんの運命の相手は菅田将暉さんなのでしょうか。

菅田将暉の理想の女性

菅田将暉さんはインタビューで理想の女性像について聞かれこう答えています。

好奇心のある女性がいいです。いかにつまらないことを面白くするか、そこへの熱意が(理想の女性として)いいです。

引用レッツエンジョイ東京

小松菜奈さんは菅田将暉さんと一緒に映画を撮影している時、とても楽しそうだったそうです。

菅田さんはキツイ現場でも楽しく乗り越えようとする小松菜奈さんに惹かれたのでしょうか。

菅田将暉の結婚願望

2019年10月30日に放送された「TOKIOカケル」では、菅田将暉さんの具体的すぎる結婚願望を話したことで話題になりました。

ジャニーズのアイドルグループ「TOKIO」の番組にした菅田将暉さんは恋愛に関する質問をメンバーから次々とぶつけられます。

中でも結婚願望についての質問が特に注目されることとなりました。

自身の結婚願望を「30歳までには」と話す菅田将暉さん。

さらにそのプロポーズの相手の理想の年齢やシチュエーションは「自分と同い年くらい、プロポーズは自分からストレートに言いたい。」と答えました。

2020年現在で菅田将暉さんは27歳です。

一方お相手の小松菜奈さんは24歳と、同い年”くらい”ではあるようです。

菅田将暉さんが30歳になるまでに現在交際中の小松菜奈さんとの結婚はあるのしょうか。

菅田将暉と小松菜奈に結婚の可能性は低い!?

ファンから結婚が待ち遠しいとまで言われるカップルとなったお二人ですが、そもそも交際の信憑性が薄すぎるとの見方もあります。

菅田将暉と小松菜奈の熱愛は端からデマ?

実は過去にもスポーツ紙の芸能デスクからお二人の交際を匂わせる発言がありました。

匂わせ発言があったのは2016年11月23日に放送された、情報番組「白熱ライブ ビビット」のワンコーナー「芸能座談会 2016 秋」です。

様々なスポーツ紙の芸能デスクが集結して 熱愛情報を暴露するという内容のコーナーですは、

「シリーズもののCMにツノをはやした役で出演中の俳優Sと今をときめく人気女優のKが熱愛中」

と発言がありました。

当時シリーズもののCMでツノが印象的な役と言えば、携帯電話ブランド「au」のCMで菅田将暉さんが演じる”鬼ちゃん”です。

イニシャルがSという部分にも当てはまります。

そして人気女優のKと言えば、同番組の放送前に2016年11月6日に公開された「溺れるナイフ」で恋人役を演じた小松菜奈さんです。

この芸能関係者の話が本当だとすれば、菅田将暉さんと小松菜奈さんは2016年の11月には既に付き合っているということになります。

しかし、熱愛中と言い切ったもののこれといった証拠がありません。

このとき、ネタの出所や交際した経緯を話すことはなく、芸能デスクの話も「友人から聞いた話」ととても曖昧なものです。

熱愛報道が確定するときは、スクープ写真が撮られて事務所からコメントが出るはずですが、事務所にコメントを求める取材をした形跡もなかったようです。

事務所がコメントを出さないワケ

芸能人の交際報道では、必ずあるのが”事務所のコメント”です。

普通であれば、「仲のいい友人です。」や「交際の事実は一切ありません。」といったお決まりのコメントがあるはずなのですが、菅田将暉さんと小松菜奈さんの交際報道ではそれが見られませんでした。

事務所からコメントがでない理由は2つ考えられます。

その1:イメージダウンを避けるため

芸能人の熱愛報道から突然人気が落ちるというのはよくある話です。

ファンが離れてしまうのではないか、人気が落ちるのではないかといった不安や、相手事務所からの圧力によってコメントが出せないということが起こります。

しかし、前述のように今回の菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛報道に否定的なファンはあまりいない様子。

本当に付き合っているのであれば、さっさと交際を認めるコメントを出してしまった方が良い影響が続きます。

逆に付き合っていないのであっても何も問題はなく、「交際の事実はありません。」とコメントするだけで済みます。

その2:番宣として話題作りとしてのカップルだから

一部では映画の番宣として、話題を集めるために報道を出したとの見方もあります。

実際今回の熱愛報道は世間から大きな反応があり、作品にも注目が集まっています。

すぐに事務所が熱愛否定コメントを出していれば、ここまで注目されることもなかったでしょう。

これまでにお二人が共演した映画のうち、2作はどちらもダブル主演の恋愛ものです。

映画の作品と同様に「演者も本当に付き合っている?」と噂が集まれば必然的に作品に注目が集まります。

実際菅田将暉さんと小松菜奈さんの間に起こった1度目の熱愛疑惑では、11月公開の映画に合わせて熱愛疑惑が出されました。

今回の熱愛報道も映画「糸」の公開前とあって、番宣のために熱愛報道を出していると思われても仕方ないのかもしれません。

これを否定するテレビ関係者の話は、

「映画の配給会社(東宝)が、二人の熱愛報道によって注文が集まることをよく思っていないらしく、菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛について触れてはいけないようです。」

実際のところはどうでしょうか。

菅田将暉さんと小松菜奈さんの交際に世間の注目が集まる中、これ以上別の話題で作品に注目が集まるのを避けるのであれば早く双方の事務所に否定のコメントを出してもらった方が鎮静化します。

番宣でテレビ番組に出なければいけないという理由があったとしても、ダブル主演の映画の場合は効率的に多くの番組に出演するために主演のどちらかのみゲスト出演というのは珍しくないです。

2度の熱愛報道もどちらもスクープ写真なし、事務所からのコメントもなし。

こうしてみると、わざと共演させて話題を集めているようにも見えますね。

ある週刊誌では映画関係者は菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛報道に”ホクホク顔”と報じていることもあり、今後の展開がさらに気になってきました。

電撃結婚が先か、破局報道が先か、はたまた別の人との熱愛が報じられることになるのでしょうか。

菅田将暉と小松菜奈が熱愛報道後も好感度が高いワケ

熱愛発覚で好感度ガタ落ちというのは、人気俳優・女優の宿命と言っても過言ではないでしょう。

しかし、今回の菅田将暉さんと小松菜奈さんに限ってはそんなこともないようで、熱愛報道から番組での共演に注目が集まるお二人に、ネット上では「すだ×ななカップル羨ましすぎ!」の声が上がるほどです。

中には交際にショックを受けながらも、「菅田将暉の相手が小松菜奈。小松菜奈の相手が菅田将暉なら仕方ない」といったコメントもありました。

菅田将暉さんと小松菜奈さんは”釣り合いの取れたカップル”というよりかは、”付け入るスキがない圧倒的なカップル”といった方が正確な気がします。

そういった完璧すぎる付け入る隙のなさが今回の熱愛フィーバーを起こしているようにも思えますね。

菅田将暉と小松菜奈の過去の恋愛

菅田将暉さんはかつて様々な芸能人女性と噂が次々とあがり、そのたびにショックを受けるファンが多かったようです。

菅田将暉の過去の恋愛

菅田将暉さんはこれまでにドラマで共演した女性芸能人との関係が幾度となく噂されています。

その顔触れも豪華なもので、モデルの菜々緒さんをはじめ本田翼さんや堀田茜さんも、女優では二階堂ふみさんや門脇麦さんとも交際が噂されました。

菅田将暉さんは交際の噂が挙がっても堂々と否定することでも有名です。

過去には菅田将暉さんとの写真を度々撮られていた二階堂ふみさんに関して、自身から言及したこともありました。

2019年2月21日に発売された自身の俳優活動10周年の記念本「誰かと作った何かをきっかけに創ったモノを 見ていた者が繕った何かは いつの日か愛するものが造った何かのようだった。」の完成会見では、

撮られまくった人(二階堂ふみさん)と一緒に出ることができてうれしいです。仕事に集中していて久々の再開でした。

(熱愛の噂があったことについて)僕からしたら噂もくそもないですよ。友達と仲良くして何が悪い?という感じです。

たとえ週刊誌に写真を撮られることがあっても、本人が友人関係というのであればその通りです。

二階堂ふみさんと菅田将暉さんの交際報道があったのは2015年のこと。

上記の菅田将暉さんのコメントはその熱愛疑惑のほとぼりが冷めているという背景もあってか発言されたのでしょう。

2017年4月24日に自身がパーソナリティを務める深夜ラジオ「菅田将暉のオールナイトニッポン」では、「これからは沈黙というスタンスをとられていただきます。」と交際についてコメントをしないことを宣言しています。

本人にその意思がなくても熱愛報道されてしまうことに嫌気がさしてしまったのでしょうか。

芸能関係者の話では、2017年10月に本田翼さんとの熱愛疑惑が出たときの菅田将暉さんは「あれ!?これって付き合っているっていうの!?」とびっくりした様子だったとあります。

これまで噂になった女性全てがただの友人関係ということも考えられますね。

とはいえ、菅田将暉さんは女性との距離が近いというのは事実のようです。

小松菜奈さんとの関係はどうなのでしょうか。

小松菜奈の過去の恋愛

小松菜奈さんは過去に熱愛疑惑から炎上を経験しています。

世界で活躍する韓国のアーティストグループ「BIGBANG 」のメンバーであるG-DRAGON さんと交際していたとされている小松菜奈さん。

お二人はファッションマガジン「NYLON」にて共演。

元々小松菜奈さんがアーティストグループ「BIGBANG」のファンで、その中でも特にG-DRAGON さんが好きだったと同雑誌内のインタビューでも語られています。

2016年5月には「週刊女性」がお二人の都内での食事会を報じ、 さらに2016年の9月ごろからG-DRAGON さんのInstagramアカウントから小松菜奈さんと写る写真が流出したことから熱愛が発覚することとなりました。

これに対しG-DRAGONさんの所属事務所は「アーティストのプライベートの事なので確認は難しい 」とのコメントを出しています。

韓国の方と国境を跨いでの恋愛でしたが、破局が報じられています。

当時は小松菜奈さんのInstagramに韓国のファンが突撃して炎上状態となるほどの騒動でした。

今回の菅田将暉さんとの交際発覚では、お互いのファンからも祝福する声が多いので、一安心といった心境でしょうか。

【2020】小松菜奈の歴代彼氏は4人|Instagram炎上から鎮火までまとめ

まとめ

大人気俳優・女優の熱愛から、結婚の可能性についてみていきました。

ファンからお似合いの2人との称賛の声も多数聞こえるところですが、結婚までいけば一大ニュースとなることでしょう。

結婚が決まれば次は子供の情報が待ち遠しくなります。

これからも菅田将暉さんと小松菜奈さんの動向からは目が離せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です