高畑充希と坂口健太郎の結婚まとめ|事務所の反対により結婚は延期か!?

高畑充希さんと坂口健太郎さんの間に熱愛報道が流れ、世間からの注目を集めています。

美男美女かつ、その身長差がなんともお似合いなカップルです。

お二人の結婚報道もありましたが、「延期」や「中止」など様々な憶測が飛び交っています。

そこで今回は、高畑充希さんと坂口健太郎さんの馴れ初めから結婚の可能性、また事務所の反対による結婚延期の真実について見ていきましょう。

高畑充希と坂口健太郎の馴れ初め

結婚間近とまでウワサされている高畑充希さんと坂口健太郎さん。

お二人の馴れ初めどのようなものなのでしょうか、早速見ていきましょう。

知り合ったきっかけ

そもそもの出会いは2016年1月に放送された月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」での共演がきっかけでした。

お二人とも主演ではなく、また作品内でも男女の関係があるような役柄ではありませんでした。

しかし、同作品のクランクアップを記念した写真が発表されており、そこにはそうそうたるメンバーの中、どこか遠慮がちなお二人の姿が映っています。

なんだか、有村架純さんに隠れて、可能な限り近づいているように見えなくもないですよね。

すでに撮影が進む中で、自然と会話が弾んでいたのでしょうね。

そのわずか3か月後、今度は同年4月より放送された連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で再びの共演を果たしました。

カップル役ではなかった前作から一変、こちらの作品内ではなんとキスシーンがありました。

こちらのシーンに加えて、短い期間での再共演ということもあり、このわずか3か月の期間でお二人は親しい仲となったそうです。

交際発覚

そんな短期間での再共演を果たした高畑充希さんと坂口健太郎さん。

2016年11月に、週刊誌「日刊スポーツ」によりおふたりの熱愛報道が発覚しました。

再共演をした「とと姉ちゃん」が同年10月までの放送であったことや、その放送局がNHKということもあり、放送終了の11月になると同時に正式に関係を明らかにしたのでしょう。

そんなお二人の交際発覚からおよそ1年後の2017年秋ごろにマンション同棲を始めたそうです。

高畑充希さんとが、坂口健太郎さんの住んでいたマンションに引っ越したのですが、部屋は別であったことから「マンション同棲」と呼ばれていたそうです。

部屋だけ別にして生活するなんてなんか奇妙ですよね。

なにか芸能界ならではの理由でもあったのでしょうか。

高畑充希と坂口健太郎の結婚の可能性について

なんとも不思議な「マンション同棲」によりお二人は関係を深めていきました。

では実際に高畑充希さんと坂口健太郎さんが結婚までする可能性はあるのでしょうか。

それを明らかにするには、そもそもお二人の結婚に対する考え方や、恋愛観を見ていく必要があります。

まずは高畑充希さんから見ていきましょう。

高畑充希の結婚願望・恋愛観

高畑充希さんの結婚願望に関して、こんな面白い情報がありました。

2019年10月に放送された大人気番組「1億人の大質問!?笑ってコラえて!3時間SP」に出演した彼女は、自身の「将来の夢」を問われた際、「ざっくり言うと、すごいかっこいいおばあちゃんになりたい」と発言しました。

さらに続けて「自分のスタイルを確立してるおじいちゃんと、自分のスタイルを確立してるおばあちゃんになって手をつないで歩いてたい」と自身の将来に対する理想像を語っていました。

この発言から、高畑充希さんは確固たる結婚願望がおありで、かつその先の老後のことまで考えていることが分かります。

実際、高畑充希さんの自律した発言を受け、SNS上からも「カッコいいおばあちゃんなんていい夢なんだ」といった、多くの賛同の声が上がっていました。

また、彼女の恋愛観に関しては、2020年2月に放送されたフジテレビ系番組「TOKIOカケル」に出演した際、TOKIOメンバーとのこのような会話をしていました。

長瀬智也さんからの「気になる男性ができたときにまずどういう行動に出るのか?」という問いかけに対して、高畑充希さんは「好きな人ができて周りにバレたことがなくって」と回答。

彼女自身が周りに気付かれないようしているのではなく、単純に自分の気持ちを上手く表せないそうです。

意外と口下手というか、奥手であることが分かりますね。

この他にも彼女は、ボディータッチがあまり好きじゃなく、むしろその男性が好きであればあるほど、触らないよするタイプなんだとか。

なんとも掴みどころのない高畑充希さんの発言でしたが、彼女の結婚願望と恋愛観に関してまとめると以下のようになります。

結婚願望:あり(老後にも関心あり)

恋愛観:奥手で自分の気持ちをうまく表現できないタイプ

結婚願望についてはイメージ通りですが、男性に対して積極的に行くことが出来ないという彼女の恋愛事情に関しては意外に思う方も多いのではないでしょうか。

そんな、意外と恋愛に関しては控えめな性格の高畑充希さんの結婚願望と恋愛観について分かったところで、お次は坂口健太郎さんの方も詳しく見ていきましょう。

坂口健太郎の結婚願望・恋愛観

 

坂口健太郎さんの結婚願望については、2019年6月に放送された「ボクらの時代」に彼が出演した際、以下のような事実が明らかになりました。

同じくゲスト出演していた吉田鋼太郎さんが坂口健太郎さんに対して、ずばり「結婚願望はあるのか」と質問したところ、開口一番「そうですね…」となんとも思い悩む様子を見せたそうです。

しかしその後、「今すぐに結婚するぞ!といった気持ちはないけれど、僕なんかたぶん、人生観が“タイミング命”みたいなところがあったりするんですよ」と発言していました。

この発言から、坂口健太郎さんには、結婚願望がある・ないというよりかは、その時が来たら運命に任せて決める、といったようななんとも天邪鬼な考え方をお持ちであることが明らかになりました。

2020年現在でまだ28歳という、俳優としてはまさにこれからが本番を迎えていく坂口健太郎さんですので、今すぐに結婚は考えられないけれど、決してしたくないわけではないといった価値観をお持ちであることが分かりますね。

そんな28歳にして、今のところは結婚願望があまりない坂口健太郎さんの恋愛観はどのようなものなのでしょうか。

高畑充希さんも自身の恋愛観を語った「TOKIOカケル」の2020年2月放送回に、坂口健太郎さんも出演し、その際に自身の恋愛観について赤裸々に語っていました。

同番組内では、一般人女性からの「付きあって2か月の彼氏とデートするときに女性がデートプランを立てるか彼氏に任せるか」という質問に対して、坂口健太郎は「2か月だったら、まだ自分からやらなきゃなって…」と回答。

また、「彼氏が元カノからもらった物を使っていることに嫌と言うか、我慢するか」という悩みについて、彼は「我慢が続くとキツそうだから」という理由で、はっきり言ってほしいと回答していました。

これらの発言から、坂口健太郎さんの恋愛観については、自分からはあまり動かないけど、やるときはやる、そんな男気溢れる一面を持っていることが明らかになりました。

SNS上では、そんな嫌なことでもやるときはやるという態度に「胸がキュンキュンする」といった賛同の声が多く上がっていました。

以上のことから、坂口健太郎さんの結婚願望と恋愛観についてまとめると以下のようになりますね。

結婚願望:いまのところはなし(でもいずれはしたい)

恋愛観:奥手だけど、いざというときは男気を見せることが出来るタイプ

高畑充希さんと坂口健太郎さんの結婚は結局のところありそうなの?

ここまでで、お二人の結婚や恋愛に関する価値観を見てきました。

その中で高畑充希さんと坂口健太郎さんの間に相違点と共通点がそれぞれ見つかりましたね。

  • 相違点:結婚時期
  • 共通点:お二人ともどちらかというと奥手で消極的なタイプ

これらをまとめると、お二人の結婚の可能性に関しては「まだ様子見」ということが言えます。

あくまで「様子見」であり、可能性が無いとは言い切れません。

なぜなら、そもそも結婚願望はお互い持っているから。

どちらかにその気が全くないのであれば話は変わりますが、次期こそ違えどお二人とも「結婚」というゴールを持ちながら活動していることには変わりありません。

さらに注目したいのが高畑充希さんと坂口健太郎さんの共通点。

お二人とも基本的には「奥手」ですが、坂口健太郎さんはいざとなればやれる男であることが分かっています。

これらを総合的にまとめて判断すると、「結婚」は今のところは「様子見」、しかし今後も目が離せない。

そんな状況であることが分かりますよね。

高畑充希と坂口健太郎の結婚はまだ先の話か!?

高畑充希さんと坂口健太郎さんの結婚に関しては、「今すぐに」ということはないことが分かりました。

では一体いつになるのか、そもそなぜ結婚間近とまでウワサされたお二人が振り出しに戻ってしまったのか。

そこには様々な憶測が飛び交っていました。

実は、結婚以前にお二人が既に破局しているなんていうウワサもあったりしました。

別れてしまっては、結婚なんて不可能ですからね。

そこでまずは、気になるお二人の破局報道についてご紹介します。

また、高畑充希さんと坂口健太郎さんが将来的に結婚する、そんな実現性があるのかについても見ていきましょう。

そして最後に、そもそも事務所がオフィスお二人の結婚を許さなかった、なんて情報もありましたのでこちらも後ほどご紹介していきます。

高畑充希と坂口健太郎は実は破局していた!?

実は高畑充希さんと坂口健太郎さんは既に破局済み。

こんな情報がインターネット上で話題になっていました。

結婚間近のお二人が破局していたとはなんとも気になる情報ですよね。

この騒動のきっかけは、マンション同棲をしていたのにも関わらず、度々確認された高畑充希さんのある行動によるものでした。

2020年当時にお二人が住んでいたマンションから、離れた場所にある別の高級タワーマンションでの高畑充希さんの目撃情報があったとか。

また、お二人がマンション同棲をしていたとされるマンションには直結型のスーパーがあり、そこで度々買い物をしいていたという高畑充希さん。

しかし、2020年の4月頃から彼女の姿を目撃したという情報がなくなりました。

以上のことから、お二人は既に破局していたのではないかという騒動に発展したのです。

しかし2020年1月30日に発売された週刊誌「女性セブン」が、高畑充希さんと坂口健太郎さんの目撃情報を再びキャッチしたそうです。

同紙によると、実際にはお二人は別れておらず、2019年7月に坂口健太郎さんが引っ越した3LDKの高級マンションに高畑充希さんがほぼ毎日帰っているとのこと。

つまりお二人は、「マンション同棲」から、いよいよ正式に「同棲」を始めたということが考えられますね。

この報道により、お二人の結婚に向けての、準備が本格化してきたと話題になりました。

高畑充希と坂口健太郎の結婚の実現性は?

2020年1月には本格的な「同棲」をスタートさせ、より関係が親密になっていくお二人。

そんな高畑充希さんと坂口健太郎さんの結婚の実現性はあるのでしょうか。

恋愛観的に非常に相性の良いお二人ですし、なによりも仲の良さが際立っているため、世間からもお二人に早く結ばれてほしいという声が後を絶ちません。

初めはマンション同棲であったお二人がいよいよ同棲をされているということで結婚は秒読みに思えますよね。

なので、お二人の結婚実現性はあるといって良いでしょう。

しかし、そんなラブラブなお二人が「結婚」というゴールに到達できないのには実はある芸能界的な問題が隠れているそうなんです。

ずばり事務所がお二人の結婚を許すかどうかという問題。

こちらに関しても、お二人の結婚の実現性を図るために重要な情報ですので、実際に見ていきましょう。

事務所が許可を出さないワケ

高畑充希さんと坂口健太郎さんが結婚出来ないのには、実は事務所の存在が絡んでいるそうです。

問題として考えられるのが、高畑充希さんが所属する事務所「ホリプロ」の存在だとか。

「ホリプロ」といえば、綾瀬はるかさん、深田恭子さん、石原さとみさんというビック3が事務所の看板として掲げられていますが、どなたもまだ結婚はされていません。

同事務所は長年、先程ご紹介した3人の看板女優に対して「結婚をさせない」という方針で進んできたそうです。

そんな一方的な方針にはお三方も不満を持っていたはず。

にもかかわらず、後輩である高畑充希さんだけが結婚を許されたら、3人が黙っているはずないですよね。

実際2020年1月現在、ビック3の一人である石原さとみさんも結婚意欲が非常に強く、いてもたってもいられない状態なんだとか。

それにも関わらず、後輩である高畑充希さんがいとも簡単に結婚してしまっては、石原さとみさんがただではおかないはずですよね。

こんな私たちの知らない芸能界の裏事情により、高畑充希さんと坂口健太郎さんは結婚出来ずにいるんですね。

まとめ

2016年に交際が報道されてから、とても順調にお互いの愛を育んできた高畑充希さんと坂口健太郎。

マンション同棲から本格的な同棲の開始ということもあり、まさに結婚は秒読みであると考えられていました。

しかしそこには、お二人にはどうにもできない事務所による都合が大きな壁として立ちはだかっているんですね。

結婚を望む声が多く聞かれる高畑充希さんと坂口健太郎が、そんな芸能界的なしがらみから解放され、ゴールインする日はいつになるのか、今後も注目していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です