【2020】竹野内豊の歴代彼女は8人|時系列順にまとめてみた!

1994年に役者デビューする前は、モデルとしても活躍していた俳優の竹野内豊さん。

その男らしく渋い雰囲気で、多くの女性ファンを魅了し続ける竹野内豊さんですが、過去に8人の女性との熱愛がウワサされてきました。

今なお人気が高い俳優さんであるだけに、どのような女性と関係を持っていたのか非常に気になりますよね。

ということで今回はそんな今注目の俳優、竹野内豊さんの歴代彼女8人と、彼の結婚願望や恋愛観について、またそんな彼がなぜ結婚できないのか、その理由について見ていきましょう。

竹野内豊の歴代彼女は8人|時系列まとめ

後藤エミ(1999年〜)

最初にご紹介するのは、ファッション誌「non-no」でも活躍していたモデルの後藤エミさん。

なんでも竹野内豊さんが俳優としてデビューする前から後藤さんが彼を支え続けていたとされています。

そんなおふたりの関係は、1999年6月に某週刊誌によって交際の事実が発覚しました。

しかしその当時、竹野内豊さんは、その後人気になるキッカケとなったドラマ「ビーチボーイズ」や「WITH LOVE」、「氷の世界」など多くの撮影に追われていたため、すれ違いが多くなり、後藤エミさんとの関係は終わってしまったそうです。

また後藤エミさんはすでに芸能界から引退されているため、これ以上の有力な情報を得ることができませんでした。

榊ゆりこ(1999年〜)

2人目は女優の榊ゆりこさん。

竹野内豊さんと彼女は、1999年に熱愛疑惑が報道されました。

この年、実は竹野内豊さんは先ほどご紹介した後藤エミさんとの交際も発表されています。

つまり当時、彼は二股をしていたということになりますね。

実際に、「二股交際」として世間に報道され、話題にもなりました。

そのため、竹野内豊さんと榊ゆりこさんはその後破局しています。

誠実で一途なイメージの竹野内豊さんですが、二股をしていたとは驚きですね。

ちなみに、二股をかけられてしまった榊ゆりこさんですが、現在、自営業の一般男性と結婚し、二児のお母さんとなっているそうです。

色男の竹野内豊さんに捨てられるような形になってしまった彼女ですが、現在は非常に幸せそうな様子なので、結果オーライといったところでしょうかね。

ブレンダ(2005年〜)

3人目のお相手はモデルとして活躍するブレンダさん。

彼女はハワイ出身の日系アメリカ人で、17歳の時にファッション誌「JJ」で外国籍のモデルとして初めて表紙を飾ったこともある実力派モデルさんです。

そんなブレンダさんと竹野内豊さんの関係は、2005年にフライデーによって報道されました。

実際におふたりが犬の散歩をしている写真が掲載され、話題となりました。

この報道に対し竹野内豊さんは「これから、暖かく見守ってください」とおふたりの関係を認めていました。

よって、そんな本人公認のおふたりの関係はそのまま良好に進むと思われていました。

しかし結論として竹野内豊さんとブレンダさんは破局してしまいます。

その原因として考えられるものが2つ。

1つ目はおふたりの当時のお仕事事情によるもの。

竹野内豊さんはその当時34歳で、ドラマはもちろんのこと、映画やCMなどで多忙を極めていました。

一方のブレンダさんも、モデルやアパレルブランドなど複数の雑誌で活動されており非常に忙しかったとか。

このように、なかなかおふたりの時間が取れなかったということもあり「自然消滅」という形で、関係の終焉を迎えてしまったのではないかと噂されています。

2つ目の理由としては、ブレンダさんの過去の事情によるもの。

実は彼女、竹野内豊さんと交際する前に離婚経験があり、それゆえ結婚に対して非常に慎重だったそうです。

実際に「次こそは失敗したくない」と周りに話していたそうで、その慎重さゆえに竹野内豊さんとの結婚に踏み切れなかったとか。

そしてその結果としておふたりは自然と別れる形になってしまったのではないかというのが2つ目に噂されたものです。

どちらも噂ですので確証はありませんが、ブレンダさんが離婚をしていたのは事実ですので、彼女の慎重な姿勢により破局してしまったという説が有力そうですね。

そんなブレンダさんですが、ハワイの実業家である一般男性と授かり婚をしたそうです。

2008年12月30日には元気な男の子が生まれたそうで、その後さらにもう1人のお子さんを生んでいらっしゃり、幸せな日々を送っているとのこと。

榊ゆりこさんの時もそうでしたが、竹野内豊さんと交際経験がある女性は、その後必ず幸せになられています。

それもこれも、彼の持つ見えない魅力のひとつなんでしょうかね。

天海祐希(2009年〜)

4人目のお相手は天海祐希さん。

2005年7月2日から放送された、ドラマ「女王の教室」での冷徹なる鬼教師を演じたことで、彼女にしか出すことのできない唯一無二の女優さんとして今なお活躍していますよね。

そんな天海祐希さんとの間にも熱愛がウワサされていました。

おふたりの関係は、2009年4月に放送開始した、ドラマ「BOSS」で共演したことでスタートしたといいます。

そのドラマでおふたりは、同じ警視庁の同期かつ相棒のような関係という役を演じていました。

実際、竹野内豊さんと天海祐希さんの作中でのやりとりが非常におもしろかったとか。

そのメイキング映像を見たファンから「竹野内豊さんは天海祐希さんに気がありそう」とSNS上で発信したことをきっかけに、おふたりの熱愛がウワサされたとか。

しかしその他に有力な情報はなく、ネット上から生まれたデマ情報に過ぎないようだ。

ということで竹野内豊さんと天海祐希さんは非常に気の合う友達関係であることがわかります。

実際におふたりは、同じ事務所です「研音」に所属しており、天海祐希さんのWikipediaにも「竹野内豊さんとはメル友である」と書かれるほど頻繁にやり取りをしているようです。

天海祐希さんと竹野内豊さんはともに個性的な役者さんですので、そんな異色のおふたりが結ばれるなんて展開も是非見てみたかったですよね。

和久井映見(2014年〜)

さて、5人目のお相手は女優の和久井映見さん。

彼女といえば、2019年4月に放送されたドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」で、ホンワカしているけど病院長という、まさにTHE和久井映見さんといった役をこなし、今なお男女問わず様々な年代の視聴者からの人気を誇る注目の女優さんですよね。

そんなホンワカ系女優の和久井映見さんと竹野内豊さんとの関係がウワサされたのは、2007年4月に放送されたドラマ「もう一度、君にプロポーズ」がきっかけだとか。

こちらのドラマで、竹野内豊さんと和久井映見さんは夫婦役として共演しました。

結婚生活の記憶を失ってしまった妻役の和久井映見さんに「もう一度出会ったところからはじめよう」と奮闘するなんとも愛情のこもった夫婦愛を描いたドラマであったため、そのあまりのリアルさに感情移入してしまったファンから熱愛が囁かれるようになりました。

実際、このドラマでの共演後、週刊誌によるおふたりの関係に関する情報がありました。

それら週刊誌の記事によると、「竹野内豊さんは両親のために5億円の豪邸を建てており、和久井映見さんを招待し両親にも会わせている」と報じていました。

しかしここから先の具体的なおふたりの情報はなにもありませんでした。

そのため、竹野内豊さんと和久井映見さんとの熱愛関係もあくまでウワサ止まりのようですね。

キリっとした印象の竹野内豊さんとホワホワした印象の和久井映見さん。

そんなおふたりがドラマで夫婦役を演じたとなれば、そんなウワサが生まれるのも無理はないかなと思いますよね。

尾野真千子(2014年〜)

6人目にご紹介するのは、女優の尾野真千子さん。

彼女といえば視聴者からの評価が、「とにかく明るい」「おおらか」「さっぱり」と軒並み良く、そんな飾らない明るさをもつ、表裏があまりない性格の女優さんとして人気です。

そんな尾野真千子さんと竹野内豊さんが出会ったのは 2014年2月公開の映画「ニシノユキヒコの恋と冒険」での共演とのことです。

この映画で竹野内豊さんは色男役を演じました

しかし尾野真千子さん以外にも木村文乃さんや本田翼さんといった、今をときめく人気女優さんたちも出演していました。

そんな人気女優がひしめく中、なぜ尾野真千子さんとの間にだけ、熱愛のウワサがが生まれたのでしょうか。

実はその映画の完成記者会見でのある一幕がキッカケとされています。

撮影中のエピソードを聞かれた尾野真千子さんは以下のように答えました。

「どんな俳優と共演しても役として問題なく演技ができていたのに、同作では役に入りきれずに赤面してしまうことが多かった」

一方の竹野内豊さんも「撮影中に顔が赤くなってしまうことがあった」と語っており、もしかしたらおふたりの間に男女の関係があるのではと話題になりました。

そして実は、このドラマでの尾野真千子さんと竹野内豊さんとの共演初日の撮影はキスシーンだったそうです。

竹野内豊さんは撮影当時の状況を「カットがかからないのでやり続けてたら、尾野さんが見る見るうちに赤面しちゃって、監督は本当にドS」と暴露。

また、お相手の尾野真千子さんは「終わってもポッポが止まらなくて…。そんなことってありますか!?芝居をしたかった。素でしたよ!」となんとも恥ずかしそうに語っていました。

しかも驚きの裏話がありまして、実はこのシーン、台本上では本当にキスをする予定ではなかったそうです。

しかし監督からの「台本の10倍ラブラブにやって」という要求や、その場の雰囲気に圧倒されてしまった結果、本当におふたりはキスをしてしまったんだとか。

ムードのせいなのか、はたまた役とは関係のない気持ちが行動に出てしまったのか、真相は分かりませんがなんとも気になる裏話ですよね。

しかし実際、そんなアドリブキスシーンを見たファンからは絶賛の声が上がっていました。

ここまで視聴者の心を動かすことのできたのは竹野内豊さんと尾野真千子さんの人としてのお似合いさ加減が強かったからでしょう。

そんなおふたりなんですが、実はこれ以上の具体的なプライベートでの関係は明らかになっていません。

ということで竹野内豊さんと尾野真千子さんの熱愛報道は、アドリブによる名演技が生んだウワサだったんですね。

いずれにせよ、作品上でも十分に楽しませてくれる竹野内豊さんは、本当に魅力的な俳優さんですね。

倉科カナ(2014年〜)

7人目にご紹介するのはグラドル兼女優の倉科カナさん。

彼女は2006年6月、「ミスマガジン2006」でグランプリに選ばれたのをきっかけにその後、講談社のマガジンシリーズを中心にグラビア活動を始めるとともに、女優としてのキャリアもスタートさせました。

そんな倉科カナさんと竹野内豊さんは、2012年4月に放送開始したドラマ「もう一度君に、プロポーズ」で共演したのをきっかけに、翌年の2013年から交際がスタートしたとされています。

実はこのドラマは、今回の記事の5人目でご紹介した和久井映見さんとの共演作でもあり、同じドラマの共演者と熱愛報道が出ているところにさすがは竹野内豊さんと思ってしまいます

竹野内豊さんと倉科さんの交際が発覚したのは2014年のこと。

竹野内豊さんが運転する車が度々、倉科カナさん宅の駐車場に停まっていることがスクープされたのです。

その後も、鍋料理店でのデートの様子などが取り上げられ、熱愛報道はどんどんと加速をしていきました。

また、この熱愛報道を受けて竹野内豊さんは各マスコミに対し、倉科カナさんと交際中であるという旨のコメントを正式に発表。

こうして、年の差なんと17歳のビッグカップルの存在が公となりました。

実際に熱愛報道後も、おふたりの交際は順調に進んでいったそうで、竹野内豊さんは倉科カナさんとともに彼女の故郷である熊本を訪れ、彼女の両親に挨拶も済ませていたとか。

まさにゴールイン間近、そんなおふたりの関係に世間の注目は集まっていました。

ところが自体が急変します。

2016年に入り竹野内豊さんと倉科カナさんの破局疑惑が浮上したのです。

その原因は倉科カナさんのお仕事事情だったとか。

当時29歳という、女優としてまさにこれからという年であった彼女は、ドラマだけでなく舞台などのオファーが重なり多忙を極めていたとか。

そして倉科カナさんは自身のステップアップのため、恋愛よりも仕事を優先し、その結果おふたりは破局という結果になってしまったそうです。

倉科カナさんのご両親に挨拶まで済まされていたということで、本当に結婚まであと一歩のところでしたが、なんとも残念な結末を迎えてしまったんですね。

有名人の結婚というのは、つくづく難しいものであるということが感じ取れます。

綾瀬はるか(2018年〜)

いよいよ最後となる8人目のお相手は女優の綾瀬はるかさん。

透明感あふれるルックスに加え、その愛くるしい笑顔というなんとも相反する魅力で世の男性を虜にしている彼女ですが、竹野内豊さんとの熱愛報道がありました。

そもそも事の発端は 2018年7月から放送開始したドラマ「義母と娘のブルース」での共演によるもの。

同ドラマには、映画「るろうに剣心」で一躍その名を馳せた俳優の佐藤健さんも出演していますが、どうやらお相手は彼ではなく、竹野内豊さんとのこと。

じつはこの作品で、竹野内豊さんと綾瀬はるかさんは初共演を果たしたそうです。

また初共演にも関わらず、夫婦役として互いの役を演じたおふたり。

そのことが原因で熱愛の疑惑が浮上したそうです。

実際、ドラマの制作発表の場では、竹野内豊さんが綾瀬はるかさんを「存在するだけでみんなを笑顔にさせる力を持っている素晴らしい方」と絶賛していたとか。

また作中、綾瀬はるかさんが土下座をするシーンに対して「夜中の3時半から夜遅くまでの撮影でさすがにお疲れだったのか、土下座してカットがかかった後に『寝ちゃってました』と言われた」となんとも恥ずかしいエピソードを暴露しました。

このように、なんでも公式の場で話してしまう仲の良いおふたり。

そんなおふたりの仲良しな関係性に、じつは男女の関係を持っているというのではというウワサが流れたようです。

しかし、竹野内豊さんと綾瀬はるかさんは単に役者として、また友人として非常に仲が良いだけで熱愛に関する他の事実は一切確認できませんでした。

よっておふたりの熱愛報道は完全なるデマということになりますね。

竹野内豊さんといえばそのワイルドな見た目が特徴的ですが、実はそれに反してとても温かい人だそうです。

そんな彼の人柄が、共演者のみなさんとすぐに仲良くなれることに繋がり、今回のようなウワサに発展してしまったようですね。

竹野内豊の結婚願望・恋愛観について

さて、ここまで8人もの女性との間に熱愛報道がウワサされてきた竹野内豊さんですが、彼に結婚願望はあるのでしょうか。

実は自身の結婚願望について2014年に行われたインタビューで以下のように答えていました。

 ご自身の結婚観も伺いたいです。ちなみに、結婚には興味がないとか?

結婚したくないわけじゃないんですよ(笑)。ただ、こんな年(43歳)になっちゃったので、今さら人前で「結婚したいです!」とは、なかなか恥ずかしくて言えたもんじゃないですね。ご縁があったら、です。

引用元:キャリアニュース

なるほど、ご自身の中では結婚願望アリアリのようですが、年齢を気にして声を大にして宣言できないんですね。

でも、40代で独身というのは全然珍しいことではないですし、最も、年齢を重ねるごとにその男らしさに磨きがかかっていく竹野内豊さんであれば、これから結婚なんて話があっても、全く不思議ではないですよね。

そんな少し恥ずかしがりやな竹野内豊さんの恋愛観についてはどのようなものがあるのでしょうか。

実は2014年10月、同月14日にスタートした新ドラマ「素敵な選TAXI」に主演として出演した竹野内さんが13日に、同作の脚本を手掛けたお笑い芸人・バカリズムと共にバラエティー番組「SMAP×SMAP」に出演した際にこんなことを語っていました。

「もう(結婚しても)いいでしょ。48までいったら“コッチ”だなと思うよ」と中居に突っ込まれると、「いや、もうすでにそういう説があると聞きました」と苦笑。突っ込んだはずの中居も「43、4で、こんだけカッコよくて結婚していないとなるとそう思われちゃう。え、俺“コッチ”?」

引用元:シネマトゥデイ

竹野内豊さんがいまだに結婚していないことから、コッチ系とまで噂されているほど彼の恋愛に対する考え方が「慎重」であることが分かりますね。

また、数々の作品に出演する中で、時にチャラチャラとしたプレイボーイを演じることもあった竹野内豊さん。

しかし、その度に本人は「チャラ男キャラになり切れない」と語っており、手あたり次第に手を出す女好きなタイプではなく、心から好きになった女性と恋愛関係を築いていきたい、そんなまじめな恋愛観の持ち主であることが分かりますね。

竹野内豊が結婚できない理由は?

では竹野内豊さんはなぜ今だに結婚できていないんでしょうか。

原因は彼の俳優としての思いにあるようです。

週刊誌「フライデー」の取材によると、竹野内豊さんは結婚後も俳優としての人気を維持していきたいと話したそうです。

また結婚することでファンが離れていったしまうのではという危惧があるとか。

実は竹野内豊さん、同じく俳優の福山雅治さんが結婚した際に彼の多く女性ファンが離れていってしまったことをすごく気にしているそうです。

確かに多くの「竹野内豊ファン」が集まるネット掲示板では、彼の結婚に関する話題があがるたびに「竹野内豊さんにはずっと独身でいてほしい」という意見が殺到しています。

また世の中の女性というのは、ファンである俳優さんに対して、年の離れた、特に若い女性と結婚することを極端に嫌うため、竹野内豊さん自身もそのことを恐れて結婚まで踏み切れないのでしょう。

実際、前にもご紹介した倉科カナさんなんかも17歳差ということでしたし、直接の原因かどうかは定かではありませんが、ネット上の女性ファンからの視線を気にして、破局に陥ってしまったことも考えられなくはないですよね。

いずれにせよ、竹野内豊さんには明確な結婚願望がおありのようですし、なにより彼の人生は彼自身が決めるものですから、世間の声をきにしすぎてしり込みだけはしてほしくないですよね。

まとめ

これまで8人の女性との関係が囁かれてきた男前俳優、竹野内豊さん。

実際、女性からだけではなく、男性からも多くの支持を集めるそんな実力派な彼がこれまでどのような恋愛の歴史を辿ってきたかが明らかになりましたね。

もうすぐ50代を迎える竹野内豊さんですが、まだまだ衰える様子はなく、むしろこれからが楽しみな俳優さん。

果たして念願の結婚を果たせるのか、彼の今後の恋模様に目が離せませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です